超時空惑星おきゅごー

〜 Oculus Goで未来が変わる 〜


ヘッドセットを付けたまま♪「マグネット式L字型充電ケーブル」

様々な端子のガジェットを充電するのにそれぞれのケーブルを持ち歩くのは煩わしいですよね…。
ってことで頭の端子部分をマグメットで装着するUSBケーブルを購入しました。

USBケーブル1本と端子3種類が入ってます。

f:id:d_wackys:20180817132048j:plain:w300 f:id:d_wackys:20180817132153j:plain:w300

これをマグネットで接続することによってケーブル1本で各端子に対応することが出来るのです。

f:id:d_wackys:20180817132402j:plain:w300 f:id:d_wackys:20180817132546j:plain:w300

抜き差しを頻繁にしていると端子やケーブルに負荷がかかり破損の心配も増えますよね。
マグネットなら不意に負荷がかかっても軽減されます。

L字型のケーブルを選んだ理由はOculus Go!

僕の一番の目的はコレです!
充電だけでなくパソコンと頻繁にデータのやり取りをするので抜き差ししないで良いのは非常に楽です。
f:id:d_wackys:20180817132704j:plain
ヘッドセットを装着したままでも簡単に接続できますしね♪
まぁこれは暗い場所でのスマホ充電にも便利に使えるということです。
f:id:d_wackys:20180817132810j:plain
またL字型ケーブルにすることによって垂直方向の負荷を軽減できます。
万が一接続したまま動いてしまっても負荷がかかれば外れるのでパソコンをひっくり返したり、端子やケーブルを破損してしまう心配も相当軽減されるでしょう。

記事執筆時点ではAmazonで第4世代と第5世代のケーブルが販売されていて、世代が違うと互換性はないようです。
端子部分だけ追加購入したいような場合は同世代同士なら使えるということなので、その辺の記載がハッキリしている商品を選ぶのが良いでしょう。

関連商品


関連記事

oculusgo.hatenablog.jp
2018/08/25 追記
d-wackys.hatenablog.com